腐女子がボーイズラブにハマるには様々な魅力

腐女子がボーイズラブにハマるには様々な魅力があるんです。いくつかを紹介してみましょう。

まずは性別という超えられないハードルを超えた恋愛であるということ。

障害の多い恋愛は情熱的に燃えるものです。

性別という超えられない壁をも超えて愛しあう姿に魅力を感じてしまうようです。

そして葛藤です。男性が男性に好きになってしまう悩み、なかなか相手に近づけなかったり、想いを打ち明けられずにいる思いなど、葛藤する姿に腐女子はキュンとしてしまうんですね。

3つ目は女性ならではの視点で、「攻め」を疑似体験できること。

日常で男性が「受け」になることはまずありません。

それがBLでは男性が「受け」になります。そのあたりが女性にとってはとても新鮮で魅力的なんだとか。


普段体験できない非日常生が溢れていることが最大の魅力

また女性が少女マンガを読むと、ヒロインに感情移入できないことが良くあるそうです。

結局そのヒロインとカッコイイ男性がくっついてしまうことにものすごくイライラするようです。

そのあたりがBLではないというのも女性がBLにハマる理由の一つかもしれませんね。

一言でまとめると、ボーイズラブには普段体験できない非日常生が溢れていることが最大の魅力です。

ボーイズラブを『その流行の時期から見て、女性の社会進出と密接な関係があるエンターテインメントである』なんて評論している人もいるようですが、そんな堅苦しく難しいものではなく、単純に読んで楽しいからだと思います。

イメージ画像引用元サイト:http://blogs.yahoo.co.jp/koya81537310/25875572.html